■館内の情報■つるし雛

常盤館@従業員です。

今日の小諸は、昨日の寒さとはうって変わってとても暖かいです。
毎日の寒暖差が大きいものの、日が長くなってきたり、今日のように暖かくなったりすると
少しずつ春の訪れを感じますね。

さて、桃の節句まであと少しですが・・・
小さなかわいらしいお人形を吊るした「つるし雛」ってご存知ですか?

江戸時代からあるものらしく、高価な雛人形が買えない代わりにお母さんを始め、おばあちゃんや
はたまた近所の人で作ったお人形を持ち寄って作られたものらしいです。
赤ちゃんの健やかな成長を願う気持ちは、いつの時代も変わらないんですよね^^

しかも1つ1つのお人形ごとに意味があるらしいんですよ!

当館のロビーにも「つるし雛」が飾られています。
お立ち寄りの際は、ぜひご覧になってみてください。
なんだか温かい気持ちになれますよ^^

小諸市内でも「北国街道小諸宿のお人形さんめぐり」というイベントがありますので、
もっと見たい♪と思われたら、行かれてみては如何でしょうか☆

◆北国街道小諸宿のお人形さんめぐり◆
 開催期間 : 2017年2月28日(土)~3月5日(日) ※期間中は無休開館しています。
 開催時間 : 10:00~16:00
 主会場  : ほんまち町屋館。ほか、与良町、荒町、相生町、本町、大手町、市町で展開(小諸市)

IMG_1110_600×600

カテゴリー: ◆おすすめ情報!◆, ◆スタッフのつぶやき◆, ◆最近の出来事◆, みんなで作る◆従業員のつぶやきブログ◆, 館内のおすすめ情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です