百名山 薬師岳.黒部五郎岳

2日目 6月27日

黒部五郎岳 2840m(富山県)

太郎平小屋→黒部五郎岳 →太郎平小屋→折立登山口 太郎平小屋→黒部五郎岳 往復18キロ   太郎平小屋→折立登山口 8キロ、26キロのロングコース

前日とはうって変わって快晴、6時から登山開始、昨日ガスっていて見えない薬師岳が何と雄大に見え感動的、木道の登山道わきには池塘が散らばり素晴らしい。山頂には4時間で着き槍ヶ岳、笠ヶ岳、剱岳、4日前に登った白山等の展望が最高でした。下山は5時、11時間にのロングコースとなりましたか、其れを感じさせない登山となりました。

コメントをどうぞ

百名山 薬師岳.黒部五郎岳

6月26日

薬師岳 2926m(富山県)

折立登山口→太郎平小屋→薬師岳山頂 往復 20キロ 8時間

折立登山口で泊まり、夜半から大雨、朝7時頃から小雨になり登山開始、途中から雨も上がりました太郎平小屋11時に着きました、はっきりしない天気で薬師岳に登り13時40分到着、霧で視界ははっきりしないまま下山、下山途中で雷鳥に出会いたことで今まで苦労が吹き飛びました。今日は太郎平小屋で1泊、山小屋の6畳個室で1人で宿泊するの初めて最高でした。

コメントをどうぞ

百名山 荒島岳

6月20日

荒島岳 1524m(福井県)

カドハラスキー場跡駐車場→荒島岳山頂 片道4.9キロ 往復9.8キロ 登り2時間30 下り2時間で行きました。

今日は朝から雨が降っていましたが登山開始頃には雨も上がりました、カドハラスキー場跡のリフト終点跡が登山口になる、新緑の登山道行き、途中で白山が見える場所に来ましたが霧のため見えませんでした、山頂まで2時間30分で着きましたが、山頂も霧の為、視界が悪く残念、視界が良いと白山が見えるらしい。これから汗を流しに温泉に浸かりに行きます。荒島岳の麓には永平寺、一乗谷があります。

コメントをどうぞ

百名山 伊吹山

6月19日

伊吹山 1377m(滋賀県)

伊吹山登山口→伊吹山山頂 6キロ 往復12キロのコース、往復 5時間 以前は登山口から3合目までゴンドラがあったそうですが、今は運行していないそうです。伊吹山ドライブウェイを使って行く方向がある。伊吹山登山口を利用しました。

昨日、鳥取の大山から伊吹山登山口まで355キルの移動、途中で夢千代日記の湯村温泉に立ち寄り温泉街を歩いて、夢千代館を入ってみました、夢千代日記は何年前に放映されたのか覚えていませんか、兎に角、昭和の時代が懐かしかった。伊吹山は花と薬草で有名ですが、春の花は終わっていて、夏の花はこれからと時期の端境期で花は少なかったです。5合目までは草原を5合目からジグザグの登山道に入る山頂には山小屋、伊吹山寺の祠があった雨が降ってきたので下山。

コメントをどうぞ

百名山 大山

6月18日

大山(鳥取県)1709m

大山寺→大山(弥山)最高峰の剣ヶ峰までは崩落が多く登山禁止、3キロ 3時30分のコース

鹿児島から鳥取まで約800キロ、2日掛かって来ました。山頂までほとんど登りで2時間で登りました。山頂からの日本海、宍道湖などが見渡せ絶景。麓では大山寺、大神山神社、古代より信仰を集めていた。

昨日の温泉 大山寺参道にある 大山火の神岳温泉豪円湯院

コメントをどうぞ

百名山 宮之浦岳(鹿児島県屋久島)

6月14日

宮之浦岳(鹿児島県屋久島)1936m

淀川登山口→花之江河→宮之浦岳山頂 往復16キロの8時間のコース11日、鹿児島8時30分発のフェリーで屋久島に12時30分に到着、12日、13日、豪雨の為、登山を断念、14日朝から天気も良く、登山開始、世界自然遺産だけあり、登山道が所々花崗岩で綺麗、サルやシカも登山道に出てきたり楽しい山旅が出来ました。シャクナゲが多く時期になる素晴らしいでしょう。

コメントをどうぞ

百名山 開聞岳

6月10日

開聞岳 924m(鹿児島県)

かいもん山麓ふれあい公園→開聞岳山頂 往復3時間30分のコース 5時15分に登山開始、9時15分に下山。

今日は天気にも穏やかな登山日和です、ただ霞が掛かり、遠くまでは見渡せませんでした。山麓からの眼下の海は最高でした。下山した後のたまて箱温泉は最高でした、露天風呂から観る開聞岳は素晴らしかった。

コメントをどうぞ

百名山 霧島

6月9日

霧島(韓国岳)1700m宮崎県

えびの高原→韓国岳 往復3時間30分のコース

今日も霧でしたが、兎に角、韓国岳もミヤマキリシマが綺麗、地元の方は遅いと言っていましたが、最盛期だともっと綺麗いだと思います。久住山と韓国岳のミヤマキリシマは綺麗でした。

明日は開聞岳です。

コメントをどうぞ

百名山 祖母山

6月8日

祖母山 (熊本県、大分県)1756.4m

尾平登山口→祖母山8時間のコース

タダタダ登りました3時間30分、下山した途端に大雨

今日から温泉は高千穂温泉

コメントをどうぞ

百名山 久住山

6月7日

久住山(九重山)熊本県    1786.5m

昨夜、四国の三崎発20時30分のカーフェリーで九州に渡りました、1時間30分で着きました。佐賀関で車中泊、登山口の牧ノ戸峠に8時30分に着き、登山開始。

牧ノ戸峠→久住山温泉3時間30分のコースでした。

登山前は梅雨時期で雨が降っていましが、登山開始頃には雨も止んで快適な登山でした。ドウダンツツジ、ミヤマキリシマが咲き誇っていました、特にミヤマキリシマは見事でした。

今日も温泉は筋湯温泉町した山間の趣きにある温泉です。

常盤館登山部でした。

コメントをどうぞ

百名山 石鎚山

6月6日

石鎚山 1982m(愛媛県、高知県)

土小屋→石鎚山山頂まで4.6キロの往復コース約3時間、今日は昨日とは打って変わって穏やかな天気で山頂からの四国の景色が良かった。これから、道後温泉で汗を流します。

コメントをどうぞ

百名山 剣山

6月5日

剣山(1955m.徳島県)

見ノ越→剣山山頂の往復、1時間30分位で登れる山ですが、朝から雨で、山頂は突風でした、早々に下山。帰り祖谷渓谷のかずら橋、大歩危を観ながら、次の石鎚山に向かっています。

常盤館登山部でした。

剣山山頂

かずら橋

コメントをどうぞ

百名山 大台ケ原/大峰山

6月2日

大台ケ原

前日、伊良湖岬で車中泊、6月2日の朝一番のフェリーで鳥羽に着き、大台ケ原の駐車場2時30分到着。                                                                       

大台ケ原駐車場→日の出岳→大蛇ぐら 、一周して、3時間のコースでした。

6月3日

大峰山(大台ケ原の近く)

行者還トンネル西口→弥山→八経ヶ岳 往復のコース、奥駆道、修験道の一部(170キロ)約5時間のコース

上、大台ケ原

下、大峰山

コメントをどうぞ

百名山 丹沢山/天城山

5月31日

丹沢山

大倉登山口→塔ノ岳→丹沢山の9.3キロのロングランです、雨、霧、雹と最悪のコンディションでしたが5時間かけて登りました。今はツツジが綺麗でした。往復、18.6キロは長かった。

6月1日

天城山

天城高原ゴルフコース→万二郎岳→万三郎岳、往復5時間のコース、以外と厳しコースでした天気も今一でした。

今年は天気に見放さています。


コメントをどうぞ

百名山 雲取山

雲取山

29日

お祭(素晴らしい名前)から後山林道の片倉橋まで車で入り、そこから6キロ、林道歩きです。
林道終点から登山道に入り30分で三条の湯に着きます。
三条ダルミまで2時間、三条ダルミから山頂までの40分の登りがキツカッタ、最後の林道6キロもキツカッタ。

47座目

常盤館登山部でした。

コメントをどうぞ

百名山 鳳凰三山

5月26日
夜叉神峠12じに登山開始

南御室小屋でテント泊

27日

鳳凰三山、薬師岳→観音岳→地蔵岳を往復して夜叉神峠に戻りました、10時間のロングコースデシタ、バテマシタ

46座目です。

写真は地蔵岳のオリベスクです。

常盤館登山部でした

コメントをどうぞ